特集:独立・起業② 株式会社か合同会社か

特集:シリーズ独立・起業のきほん② 株式会社か合同会社か

会社にはどんな種類があるのか?

 現在の日本の会社法で、設立できる会社には、
   
  株式会社

  合名会社

  合資会社

  合同会社

の4つです。

 このうち、一般的な起業では、合資会社と合名会社は、ほとんど無視していい存在です。
 
 新たに事業を起こす場合は、

  株式会社

  合同会社

の2択になります。

 もうひとつ、よくある会社形態としては、特例有限会社があります。特例有限会社は、平成18年に有限会社が廃止された後に、残っている有限会社のことで、法律上は株式会社の一種という扱いにされています。
 有限会社は、もう現在は新たにつくることができません。もし有限会社で起業したい場合は、休眠会社を買うなどのイレギュラーな手法しかありません。

株式会社と合同会社の違い

 株式会社と合同会社の違いは、以下のようなものがあります。

・合同会社は設立費用が安い
 設立の際に、法務局へ納める登録免許税が、株式会社なら最低15万円かかりますが、合同会社なら最低6万円ですみます。
 設立のために、公証人に支払う定款認証費用は、株式会社なら5万2000円ですが、合同会社なら不要です。
 これだけで、14万円節約できます。
 費用のみならず、設立手続き自体も、株式会社を設立するより、簡易にできることも、合同会社のメリットです。 

・合同会社は決算公告がいらない
 株式会社は、貸借対照表を毎年官報などに公告する義務があります。
 一方、合同会社や、特例有限会社には、そのような義務はありません。
 決算公告の費用と手間がいらないのは、合同会社のメリットと言えるかもしれません。

 なお、決算公告は、実際に行っていない中小零細企業が多いといわれていますが、あらゆる分野の法令順守要求が年々高まっているところ、そうした考えが許されない時代がいつくるかわかりません。100万円以下の過料という罰則規定もありリスクがありますので、基本的には、しなければならないという考えでいたほうがよいでしょう。

・合同会社は定期的な役員変更登記がいらない
 株式会社の出資者は株主、会社を経営をするのは取締役(取締役会)です。
 合同会社の出資者は社員、会社を経営をするのも社員です。
 株式会社の取締役は、定款で任期を最長にしても10年に一度は役員変更登記が必要ですが、合同会社の社員には任期がないので、そのようなものは必要ありません。
 この費用と事務処理の手間がいらないのは、合同会社のメリットと言えるかもしれません。
 なお、特例有限会社も役員の任期はないので、定期的な役員変更登記は不要です。

・発展性は株式会社のほうがあるかもしれない
 株式会社は、上場まで目指すことができます。
 合同会社は、そのようなことはできず、少数の意思決定による家族経営や、実質的に個人事業的な法人に向いています。

・信用力は株式会社のほうがあるかもしれない.
 法律上、株式会社に合同会社以上の信用力が付与されているとか、株式会社のほうが資本的裏付けがある仕組みなっているというようなことはないのですが、新しく作られた会社形態の合同会社より、株式会社の方が対外的認知度が高く信用されやすい面があるかもしれません。
 取引先や銀行の希望で、個人事業を法人化するような、信用を得ることが目的の法人化なら、株式会社のほうがメリットがあるかもしれません。
 また、人材を集めたい場合、合同会社よりも、株式会社のほうが、求人に人が集まりやすいのではないでしょうか。応募する方の気持ちになると、実質的に個人事業のようなものかもしれない合同会社より、株式会社のほうが将来的な発展性や継続性を考えている会社のように見え、応募しやすいように思われます。
 
 どちらに一方にだけ、節税効果があるというようなことはないですし、 結局のところ、自分がはじめる事業の内容や、経営者の考え方次第だと思われます。

後から合同会社を株式会社に変更できる
 
 合同会社で設立したものを、将来事業が発展した後、株式会社にすることは可能です。
 逆に、株式会社を合同会社に変更することもできます。
 これを、組織変更と言います。
 
 最初は合同会社を設立し、事業が上手くいったら、株式会社にするという選択肢はあります。
 この場合、債権者保護手続きのための官報公告に3~4万円程度、登録免許税が最低6万円などの費用かかりますし、社名が変わりますので、看板・ウェブサイト・印鑑・名刺・封筒などすべて変えるコストは発生することになります。

まとめ
 企業の10年後生存率は1割を切るとも言われています。
 よほど成功が約束されている企業でなければ、まずは、合同会社からはじめたほうが良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です